ファミレスでのマナー講座

今日は久々にファミリーレストランで昼食をとりました。娘が二人いるのですが、下の子がまだ一歳で、外で食べるのは何かと面倒なので今まであまり外食はしてこなかったのですが、もう2歳も近くなりすこし落ち着いてきたので家族4人で出かけました。上の娘はもう小学校高学年。私が家であまり作らないハンバーグが食べたいとテンションが上がっていました。
さっそく店に入りハンバーグを注文。もう上の娘は大人のメニューをぺろりと食べてしまうようになりました。そして席にハンバーグがきて食べようとしたところで娘がふと「ナイフとフォークってどうやって使うん?」私も一瞬「あれ?今まで何で食べてたっけ?」これを機会に洋食の食事の仕方、マナーを娘に教えることにしました。
まずはナイフとフォークの持ち方。ぎこちない感じですが使ってみると、フォークの先にナイフがこすれるように当たってギコギコ、音がします。まず一つ目のマナー違反。何とか切れたもののフォークに刺さったハンバーグの大きさがとても一口では入らない大きさ。それをすごく大口を開けて食べたものの入りきれずこぼれました。二つ目のマナー違反。そして横の皿のパンをぱくりをかじりました。三つめのマナー違反。違反したごとに注意をして理由も説明して納得してくれました。でも初めてのフォークとナイフの食事がとても楽しかった様子でした。将来どんな高級レストランでもしっかりと上品に食事ができる女性になってほしいものです。
参考にしたサイト>>>>>嫌なニオイにはこれが一番