ペットショップ巡りで疲れをリフレッシュする

私の趣味はペットショップ巡りです。
家で犬を2匹飼っていてその影響で前々からペットショップに行くことが多かったのですが最近は特に行く回数が増えたように感じます。
単にペットショップと行っても店に寄って揃えてある商品の種類や数が違ったりするので商品の配分を見ればそのペットショップがどこに力を入れているのかが分かってとても面白いと思います。
例えば、生体販売している店だと動物を飼うためのケージやキャリー、首輪などの種類が多いように感じます。それに比べて生体販売をしていない店だとケージ等は少なめでおもちゃやおやつなどの普段使いのものの種類が多いです。

また、いわゆるプレミアムフードと呼ばれる餌だけを揃えてある店や手作りのご飯を専門に扱っているお店など括りとしては同じペットショップなのに方向性がハッキリと分かれているのがとても面白いと思います。
色々な店を巡ることでたくさんの新商品や最近のペットのあいだでの流行を知ることが出来るのでこれからもペットショップを巡っていきたいです。